多肉道 taniku-way

アクセスカウンタ

zoom RSS 2種類の碧魚連

<<   作成日時 : 2016/11/26 06:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

碧魚連です。
碧漁連ではありません。

たぶん過去何度か間違えてブログに載せてますが・・・。

で、その碧魚連ですが、なんだか2種類ありますよね?
ありませんか?

和名で呼ばれているものは、いくつかの種類をまとめて同じ名前で呼ばれるような事はたまにある事なのですが、碧魚連もそう?

まずはこちら。
うちでガンガンに増えてる碧魚連。
Lampranthus maximilianii
画像



これをどうやって手に入れたのか忘れてしまったのですが、誰かに頂いたのかな?
頂いた方、ありがとうございます。←忘れてますが
いや、もしかしたら二和園でカット苗で買ってきたのかもしれません。

あ、そうか、そうかも、そっちかも。

ま、入手方法はともかくとしてこの碧魚連、ちょっと細身ですよね。
う〜ん、細身だ・・・。
画像


この碧魚連、なんの疑問も無く碧魚連と思ってきたのですが、最近頂いた碧魚連。
画像


丸っこい!
そしてエッジの部分が線が入っててキレイ!

どちらも碧魚連なのは間違い無いのですが、後者の方が好みだなぁ・・・。
これからは後者を積極的に増やしていこうかな。

ところでこちらは碧魚連では無いですが碧魚連っぽいもの。
Ruschia indurata
画像


碧魚連よりひと回り小さくて可愛いので結構好き。

でもこんな感じで、このタイプのメセンっていっぱいあるよね。

よろしければ応援ポチッとお願いします!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

別館

2種類の碧魚連 多肉道 taniku-way/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる