多肉道 taniku-way

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴルゴニスは仔が吹きます

<<   作成日時 : 2017/06/09 06:00   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

ユーフォルビア続きですがゴルゴニスです。
ゴルゴニスは実生の株が数鉢あります。

ユーフォルビアはやはりどうしてもハダニが憑きやすいですね。
正直ハダニを集めまくるので全て無くしたいくらいの気持ちですが、ユーフォルビアの魅力の前にそれも出来ず ・・・というような状況です。

そんなこんなで普段は出来るだけハダニを寄せないよう、毎日小まめに水をかけたり、薬剤散布したりしているのですが、ちょっと油断するとすぐダメになると言うような感じです。

油断した結果どうなるかと言うと、こうなります。
Euphorbia gorgonis
画像


全面ハダニの刺し傷風に真っ茶色になってますが、もしかしたら枯れてる可能性もあります。
そして出ている腕が・・・。
画像


ほぼ仔になりそうなくらいの勢いです。
そして他の株も似たような状況になってます。
画像


本体がダメだから遺伝子保存のためにどんどん仔を作ろうとしてるんですかね?
なんにしてもあまり良い事では無いのですが・・・。

う〜ん、ユーフォルビアって・・・。
ハダニ・・・。






よろしければ応援ポチッとお願いします!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
かめさんはロゼット型の植物がお好きなんですか?
ブログの過去記事を読んでいるとそんな傾向が見られたので
りょう
2017/06/09 13:20
>りょうさん
いや、特にロゼットが好きという事はないです。
アローディアの種類なんかはかなり好きですし、ドルステニアを始め塊根系も好きです。
ただ、茎がどんどん伸びて切って挿せば発根する系の種類はいまいちテンションが上がらないのも確かですね。
そんな感じです。
かめ
2017/06/14 06:11

コメントする help

ニックネーム
本 文

別館

ゴルゴニスは仔が吹きます 多肉道 taniku-way/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる