多肉道 taniku-way

アクセスカウンタ

zoom RSS セロテープ接ぎは上手くいかない

<<   作成日時 : 2017/07/08 03:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、接木の記事をエントリーしました。
プナを接木したものですが、セロテープ接ぎなる方法にて接木しました。
実は、その時同時にプナも接ぎ木してまして・・・・・・。

接木の方法には色々あるのです。
紐で縛るのは一般的だし、今回のセロテープ接ぎもそうだし、包帯接ぎや瞬間接着剤接ぎなんてのもあるらしいです。
要は固定が出来ればなんでも良いわけです。


ところで最近になってやっと気付いたのですが、接ぎ木で1番大事なのは圧着率!
維管束を合わせるとか実生苗を使うとか台木の先の方を使うとか台木の種類にも色々決まりはありますが、圧着率さえ良ければ多少の事は何とかなってしまうらしいです。

その圧着率が1番得られないのが実はセロテープ接ぎなのではないか・・・。
Tephrocactus bonnieae
画像


と言うわけでセロテープ接ぎは殆ど失敗しました。
当然100%失敗するわけでは無いし、やり方の問題なのかもしれませんが、やっぱり面倒でも紐でくくった方がいいみたいね。

であるからして・・・。
画像


紐で接ぎ直しました。

まぁこれで上手くいけば万々歳です!

でわでわ。


よろしければ応援ポチッとお願いします!


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

別館

セロテープ接ぎは上手くいかない 多肉道 taniku-way/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる