虫取るすみれ

ムシトリスミレです。

ご存知の方はご存知でしょうが(←当たり前)これ、食虫植物です。

欲しい~と言ってたらオザキフラワーパーク産のものをhiriさんが送ってくれました。
感謝感謝(^o^)

で、そのムシトリスミレ、こんなに大きくなりましたよ~。

ムシトリスミレ Pinguicula esseriana
画像


ってでかっ!(^^;)

ちなみに前に居て溶かしちゃった子はこんなに大きくはならなかったですね~。
これです、これ。
画像


ムシトリスミレもいろいろですからね。
そしてその全ての流通名がムシトリスミレ、更には季節によって全く姿が違ったりするもんだから判らない時は全く分かりません。

でもまぁ、普通に出回ってるのはエセリアナでしょう。
そしてたぶんこれもエセリアナ。
画像


水苔管理が効いたんでしょうかねぇ。
すこぶる育ちは良いです。

葉挿しっ子もジャンジャン育ってます。

比較的乾燥には強いと言われるムシトリスミレですが、鹿沼やサボテン用土に植えるよりは、水苔をたまに乾かすくらいの管理の方が今のところ順調みたいです。

このまま夏を乗り切れるのかどうかは疑問が残る部分ですが…。
植え替えた方が良いのかなぁ?

そしてこの写真。
なんと、葉に虫が付いてますが!
画像


今まで全然虫採らない採らないと思ってたけど、やっぱりちゃんと食虫植物だったんですねぇ。



よろしければ応援ポチッとお願いします!
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

リトルジェム
2010年05月14日 06:59
うわ~!すごく色艶が良くてうらやましいです!
うちのは、干からびそうですよ。。。
ミズゴケ管理の方が調子良さそうですね。
やってみようかな~?
このままじゃ、夏が来る前に消えそうで(^-^;)
前なんて、急に葉がポロポロと取れちゃったんですよ~なんで??
くりたけ
2010年05月14日 07:20
うちにもいつの間にかいるよ!!
夏越しが難しそうですね。他の蘭や山野草と一緒に育ててみます。
2010年05月14日 09:27
 このあと虫はどうなるの??
溶かして栄養分にしちゃうの?
土とかで 育つのがかなり違うんですね。
多肉類には 水苔って大事かもなんですね。
2010年05月14日 11:21
ムシトリスミレかわいいよねー。
しかも元気そうに育ってる~。

ここんとこ何度か食虫展に行ってますが、これもバリエーションが多くて危険地帯ですよ?w
ぜひ一度足を運ぶことをオススメしますです♪

2010年05月14日 12:27
私も1回溶かして、今2回目に挑戦中です。
今回は、置き場所を変えたので、頑張って欲しいな・・・・。
かめむしさん宅の子、大きいネ。

ちゃんとお仕事するなんて、おりこうさん~では無いですか♪
2010年05月15日 02:54
>リトルジェムさん
ムシトリスミレの葉は簡単に取れますよ~。
ただ、触ってないのに取れたというなら、それは厳しそうですねぇ^^;
今のところ水苔の方が良さそうな感じですね。
夏にどうなるか分かりませんが・・・。
うちもどうしようかなぁ。
2010年05月15日 02:55
>くりたけさん
そういえば購入してましたね~^^
確かに夏が多少不安なんですよね。
昨年は、夏は難なく越えたのですが、秋の終わりに突然死にました。
夏の疲れが溜まってたのかなぁ。
2010年05月15日 02:57
>はーとさん
まぁ他の食虫植物同様、養分になるんでしょうねぇ。
不思議な草ですよね。
一応これ、食虫植物なので多肉植物では無いのですが、多肉にもぼちぼち水苔があると便利なシーンなんかはありますね^^
2010年05月15日 02:59
>弁慶さん
機会があったら是非行ってみたいですね~食虫展。
弁慶さんちにもたぶんあるであろう、モウセンゴケが欲しいです。
そしてムシトリスミレのバリエーションなんかもあったら・・・。
あ~危険危険^^;
2010年05月15日 03:00
>ヨッシィさん
なんか気がついたらこんなに大きくなってました。
前のはこんなにはならなかったので、種類が違うんでしょうね。
やっぱ大きいと仕事しやすいんですかね。
うん、えらいえらい^^
2011年09月23日 07:52
最高のオンラインヒスイの店の一つは、非常に競争力のある価格で高品質のヒスイの非常に最良の選択を提供します。我々は、すべての自然なヒスイのみを扱う。そのような翡翠の仏像として、翡翠観音、翡翠バングル、翡翠ブレスレット、翡翠ネックレス...

この記事へのトラックバック