ペラルゴニウムが咲きました

さて、今日はペラルゴニウム。
と言っても、一般的にペラルゴニウムと言われている物とはちょっと違うペラルゴ。

自分的にはペラルゴニウムと言うと、ゼラニウムの親戚で地下塊茎からモサモサの葉が伸びる・・・地下塊茎が太ってきたら地上にも顔を出す・・・と言うような認識なのですが、これはちょっと違います。

ミラビレ Pelargonium mirabile
画像


自然界でどう言う姿をしているのかは知らないのですが、これを見る限り明らかに地上部に幹を形成してさながら木のようです。

しかも黒い・・・。

その幹からこんな葉が出てくるもんだから、これはもう不思議植物ですね。
画像


そのミラビレが咲きました。
まず蕾が出来て・・・。
画像


開花!
画像


見事な白花でした。

姿は違っても花は他のペラルゴニウムと変わらない可愛い花。
いいねぇ!

実はこれ、今年二回目の開花です。
まだ蕾もチラホラ上がってきてるみたいだし、春にかけてまだまだ咲いてくれるかね。
楽しみだね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック