大物パキポ グラキリス

うちで1番大きいグラキリス。
とても特殊な形をしたものです。

Pachypodium rosulatum spp. gracilius
画像


通常に育てば真ん中に成長点が出来るものだと思いますが、グラキリスとかカクチペスとか、こう言った形の物が多いですよね。
幼木の頃にあったであろう真ん中の成長点は痕跡すら無くなってます。

画像


いったいどう言う成長をしてきたんだろう・・・。

さてこのグラキリス。
同型のグラキリスだと幹が太って枝が細いのが一般的ですが、これは枝の方が太ってます。
面白い形。

その特殊な形状故か鉢のふちに枝が当たりやすい様な気がします。
そのまま放置して痕が残ったりするのも嫌なので取り敢えずその度に植え替え。

花はパキポの中でもかなり早いうちに咲き始めたので調子は良いようです。
かなりの深鉢に植えてたのですが、鉢から抜いたら目一杯根が張ってました。

画像


ここでアクシデント。
パキポの根はそれほど張らない印象があったので用意してた鉢がこんな鉢。
元の鉢より広さは広いけど深さは浅い・・・。

画像


いや、これじゃ無理だわ・・・。
でも大きな鉢のストックは他には無い。

どうしよう!・・・と思って見回したところ見つけたのがこの金鯱の鉢。

画像


え~とこの金鯱、なんでこんなになってるか・・・はいずれ説明するとして、この金鯱も植え替えないとな~と思ってたところだったのでちょうど良かった。

そんな感じで植え替えました。

画像


この鉢、ダイソーで売ってる鉢なんだけど、縁が外に向かって湾曲してるのでこのパキポにはちょうど良いかも。
これなら鉢の縁に枝が触れても大きな傷にはなりにくいよね。

毎年毎年良く成長してくれて良いパキポです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック