もりもり綴化サボテン

綴化のサボテンがもりもりと育ってます。
一時期は生存すら危ぶまれた木でしたが今やものすごい成長力です。

毎年鉢増しする毎に鉢いっぱいになって今年もこんな感じ。
画像


春には植え替えないといけないですね。

綴化に限らず群生のサボテンって、群生が大きくなればなるほど中心部に陽光が届かなくなって枯れていく・・・と言う傾向があるのですが、これはまだ今のところそんな感じは無いみたいね。

このまま鉢増しして良いのか、それともここらで株分けしたほうが良いのか、その辺が毎年植え替え時の悩みどころです。
ま、まだ半年あるから様子を見つつゆっくり考えます。

画像


そしてこの綴化のサボテン、間違いなく綴化してるのですが、外側が普通の群生っぽくなってきましたよ。

今まで全然出なかった綴化戻りの株が出てきてるような・・・。
画像


このまま戻り株が上手く取れれば、今まで不明だった正体が分かったりしませんかね?
今まで咲かなかった花も咲いたりしませんかね?

う~む・・・。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

この記事へのコメント

おみそ
2015年09月28日 04:57
いつも影ながら、楽しませていただいております。
つい先日、オークションで見かけた綴化モノと良く似ていましたので、お知らせ出来ればと思いまして、コメ書きしました。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g160082835
よかったら見てみてくださーい!
2015年10月07日 03:36
>おみそさん
情報ありがとうございます!
確かに似てますね!
でもマミラリアなのはおそらく間違いないのでツルビニカルプスでは無いと思います。
綴化ってどれもこれも似たり寄ったりで、わざわざ同定する必要なんて無いんじゃないかって気になりますよね・・・。

この記事へのトラックバック