ビッグホーンとゴーラム

今年もゴーラムを仕舞う時期です。

クラッスラのゴーラム。
宇宙の木とも呼ばれるごくごく一般的な多肉植物ですが、安価の割には寒さに弱いんです。
Crassula portulacea Golum
画像


実際、ビニールハウスに収容しても葉が落ちたりして若干休眠に近い状態になります。
それどころか枝の先のほうがポロポロ落ちたりして、瀕死に近い状態なんじゃないかと思う程に・・・。

画像


花月の変わり葉のゴーラムですが、あまり大きな木って見掛けません。
花月は金のなる木とか呼ばれてかなり一般的なので、一般園芸家などが普通に栽培してたりして大きくなってる木を良く見ますが、ゴーラムって大きいのはあまり・・・。

それだけに大きくしてみたいと言う気持ちがあるのですが、花月と同じくらい一般的なのにも関わらず一般園芸家に定着しないのは寒さに弱いゆえかしら?

そう言えばもう一つこんなものもあります。
Crassula Bighorn
画像


ビッグホーンと言う名前らしいですが、正体は大葉花月の変わり葉。
要するに葉の大きい花月です。

これもやっぱり寒さに弱いのかしら?
今年は初の冬越し・・・だったっけ?

ま、同じくビニールハウスに収容しておきます。

でわでわ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック