復活群玉

フェネストラリアです。

フェネストラリアといえば五十鈴玉と群玉の二種類。
黄花が五十鈴玉で白花が群玉と言う二種類です。
ちなみにどちらも学名は同じ・・・・・だったはず。

Fenestraria rhopalophylla f.aurantiaca
画像


こちらは五十鈴玉。
黄色の花が咲く方です。

うちでは・・・・だけかも知れませんが、比較的育てやすく良く増えます。

そして対する群玉。
こちらは育てにくく、特に夏の暑い時期にガクッと数が減ります。

去年も当然数がグッと減って、ほぼ残って無かったのですが・・・・。

Fenestraria rhopalophylla
画像


復活しました!
冬の成長期にどれだけ数を増やせるかが夏を乗り切るコツかも知れません。

そんな状態だとなかなか花は咲きませんが・・・・。

今年の夏はなんとか乗り切れるかしらねぇ・・・・。

そしてもう一個。
ファイヤーワース
画像


きっと交配種?
短くて太いフェネストラリアな感じなのかしらね。

フェネストラリアじゃないけど似てる植物もう一種。
Frithia humilis ver.minima
画像


フリチアは形が似てるだけで全く違うタイプのメセンなので、成長型もフェネストラリアとは真逆。
現在は休眠期です。

そろそろ目覚める頃かしらね~。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック