今年のコノフィツム休眠状況

毎年コノフィツムは休眠が肝です。

ここでいつも失敗してダメになります。

去年はそれでも思いのほか上手く行って、比較的多くのコノフィツムが生き残ったわけなのですが、今年は・・・・・。

まずはこれ。

Conophytum cupreatum Dooddrink, Kliprand tiny deepbrown
画像


これはまぁ大丈夫そう。
当然ながらフルで・・・と言う訳には行きませんが、まぁダメな玉もごく少数で済んでる感じです。
数も増えました。

ほぼほぼ順調。

次。
Conophytum stephanii
画像


なんかダメそう・・・・。
ダメそうだけど、去年もこんな感じだったのでもしかしたら・・・・と言うのが無くはない。

どうだろうか。
まだ分かりません。

そしてこれ。
Conophytum pellucidum var. neohallii 'Makin's Plum'
画像


完全にアウトです。
去年はあんなに調子良かったのに・・・・。

休眠前辺りになると様子がおかしくなってきて、そのままお亡くなりになるというパターンが多いですね。

やっぱり春先とか真夏の暑さが原因なのかしらねぇ・・・。
今年は特に暑かったからねぇ・・・・。

う~ん・・・・・。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年11月28日 01:49
休眠期の管理はどのようにされているのでしょうか。
家は風通し全開で35%減光して、断水と言われている水を夕方に5日~1週間に1度与えています。
昔の完全断水より生存率は数段良くなりました。

この記事へのトラックバック