ペラルゴニウムは秋に目覚めます

タイトルの通りですが、ペラルゴニウムは夏休眠型です。
もしかしたら夏成長型のペラルゴと言うのもあるのかも知れませんが、自分の知る限りでは冬成長型です。
更に言うと一年中休眠しない個体とかもありますが、基本的には冬型です。

つまり夏に休眠して秋に目覚めるわけです。

その萌芽が始まっております、既に。
Pelargonium crithmifolium
画像


この一番背の高いペラルゴニウム。
クリズミフォリウムです。

これは頂き物のクリズミフォリウムですが、色々とタネも蒔いたのですが・・・・。
発芽率こそ最高なのですが季節越え毎にドンドン減っていくんですよね。

もう数本しか残って無いと思うしその数本も生きてるかどうか・・・・。
ま、管理不足ですね。

あ、このクリズミフォリウムは萌芽しております。
画像


カルノーサムは比較的一年中葉があったりするタイプ。
Pelargonium carnosum
画像


もちろん休眠することもありますが今年はずっと葉がありましたね。
まぁ夏は明らかに本調子ではないですがね。

そしてこのペラルゴ。
Pelargonium mirabile
画像


ミラビレ!!!
一時期は遣りましたが某ヨーロッパのナーサリー閉鎖(通販停止?)によりめっきり見掛けなくなりました。

この萌芽が好き。
画像


この枝は・・・・一回折れてくっついたんですかね。
おもしろい形・・・・。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック