黒いペラルゴニウム

黒いペラルゴニウムがあります。
ペラルゴニウムと言えば多肉界では塊根が出来る事で有名ですが、この黒いペラルゴニウムには塊根は出来ないようです。
少なくとも出来てるのは見たことありません。

木肌が黒い色をしているのが特長です。
Pelargonium mirabile
画像


写真で分かる通り、黒光りするほど黒い色が最大の特長なのですが、この黒い色、元気が無くなってくると色も無くなってきます。

画像


うちのも一部の枝はもう色が抜けてたりしますね。
古い枝なんかも色が抜けるようで、今後成長すると枝の先端だけが黒い木になるのかしらね。

画像


それはそうとこの黒いペラルゴニウムも成長期になったので萌芽が始まりました。
一部の色が抜けた枝は色が復活することもあるようなので、頑張って元気を維持してやろうと思います。

めざせ、真っ黒ペラルゴニウム!

"黒いペラルゴニウム" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント