テーマ:セダム

雑草エケベリア

うちのハウスの床には防草シートが敷いてあり・・・・・ました。 いや、今でも敷いてあるのですが、劣化と上に土が乗ってるのとで更にその上に草が生えたりしています。 かつてからセダムのスプリングワンダーや玉つづりが生えていることはお伝えしてきましたが・・・・。 もう収拾がつかないくらいたくさん生えてるのですが・・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉つづりとスプリングワンダー

うちの棚下に雑草のように生えているセダムがあります。 タイトルにあるように玉つづりとスプリングワンダーなのですが・・・・。 現在の状況がこんな感じ。 棚下から飛び出して通路を塞ぐように伸びてきています。 そしてスプリングワンダーなのですが、当然春ですので・・・・。 花が咲き始めました。 た…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春セダム

セダムと言えば代表種。 虹の玉です。 虹の玉 真冬も屋外飼育ですのでかなり傷みますが、死に絶えたりはしません。 ある程度は落ちますがね。 徒長するのはもう仕方ない・・・・って事も無いけど、あまり気にしてません。 ちゃんと育てても結局縦にどんどん伸びて、古い幹からは葉が落ち、最終的に先っぽだけチュッパチャプスの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルジェムは花盛り

リトルジェムはセダムです。 一般的にセダムは育てやすいって気がしますが、当然育てにくいセダムもあります。 リトルジェムは中程度。 育てやすいって程ではないですが難しいって程でもありません。 そんなリトルジェム、他のセダムと同じように育ててたらいつの間にか消えてしまっていたので、人から譲り受けました。 そのリトルジェムが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エケベリアのようなセダム

エケベリアのようなセダムが、ありますり。 これ。 Sedum suaveolens ご覧のとおり白さが魅力のロゼットタイプです。 見て分かりますが結構仔吹きます。 そしてその仔を外して鉢分けするんですが、何故かこれがなかなか育たない。 去年は鉢分けしたのはこんな感じ。 完全に死んでます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

野生のスプリングワンダー

春と言えばスプリングワンダーです。 セダムです。 毎年この時期になるとスプリングワンダーのトレーの話をしておりますが、今年はちょっと違う。 うちではスプリングワンダーが野生化してます!・・・と言うお話。 野生化と言っても、別に庭にわらわらと生えてる訳ではなく、ハウス内の棚下からです。 ほら。 Sedum versad…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルジェム!

リトルジェムです。 ごくごく一般的な多肉植物です・・・・・・よね? うちではかつて凄く増えてたのですが、丈夫だと思って世話をサボったらすっかり消えてしまいました。 なんか、普及種の割には他の普及種ほど丈夫でない、そんな微妙な位置どりですね。 Sedum Little Gem そんな感じなので、再び欲しくなって周りの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の新着

最近の新着です。 ちょっと時間が経ってしまいましたが、エキゾチカの1stオープンがありましたね。 2ndはまだ到着していないようですが、わたくし注文しておりません。 なんか気がついたらオープンしてて焼け野原になってました。 なんでもその2ndでエキゾチカ、閉店するそうですね。 凄く良い店だったのにホントに残念。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

娘2歳。もうすぐ3歳。

娘は現在2歳です。 7月生まれなのでこの夏に3歳になりますが。 それにしても大きくなったものです。まだ小さいですが・・・。 で、2歳と言えば魔の2歳。 そんな風に言われてるらしく、第1次反抗期やらなんやらで大変な時期らしいです。 確かにウチの子もイヤイヤ期。 イヤイヤイヤイヤと何もかもにイヤと答えますが、世間一般で言…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

春不思議な良い季節

春不思議。 要するにスプリングワンダーです。 セダムです。 現在非常に良い感じですね。 スプリングワンダーはこの時期が1番良いかもしれません。 Sedum versadense f.chontalense 地面からにゅ~んと伸びてしまってますが、先端にまとまって葉が密な部分があってとても可愛いです。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

虹の玉の落葉は・・・

最近なんだか虹の玉の落葉が多いです。 なんだろう? 落葉が多いのはこの虹の玉のみ。 なんだか枝も散ってるし・・・なんだろうね? この鉢が置いてある場所の下の地面はこんな感じで・・・。 葉がたくさん落ちてます。 なんでだろう? ・・・と考えるまでも無く犯人がちゃんと居るんですがね。 この…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな多肉もうちにはあります

こんな多肉・・・って言うのは失礼な言い回しですが、いわゆる一般的に多肉植物として認識されているもの。 セダムとかグラプトペタルムとか・・・一般的なベンケイソウの仲間です。 とは言え一般的なベンケイソウと言っても人によって様々でしょうが・・・。 ま、見てもらうのが早いですね。 Sedeveria hummelii …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブレビフォリウムの森

ブレビフォリウムと言うセダム(?)をいただきました・・・数年前に。 そのまま暫くは問題無かったのですが、気が付いたら鉢から溢れ始めてまして、そのまま放置しておいたらこんなになりました・・・数年前に。 それでも尚しばらく放置しておいたのですが、ふと片付けてみようと思い立ちました。 幾つもの鉢を巻き込んで森のようになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二和園に行ったのです

用事があってね。 用事っつっても、久し振りの人に会う用事。 九州にお住いの昔馴染みのブロガーさんが東京に出てきてるって事で、急遽二和園をご案内してきました。 ちなみに3年前にもご案内してるのよ。 なんだか東京に来たら二和園で会うってのが定着するのかねぇ。 すごい久し振りにお会いしたんだけど、今回は息子さんが東京で就職し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春不思議。

スプリングワンダーです。 直訳です。 スプリングワンダーと言えば我が家ではトレーいっぱいの群生を作ろうプロジェクトと言うのを進めてきましたが、イマイチ上手くは行きませんでした。 ほらこんな。 Sedum versadense f.chontalense 何故か半分しか育ちません・・・。 右側は外に零れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スアベオレンスっす!

と言うわけでスアベオレンスっす! エケベリアのようなセダムってことで有名ですが、セダムだのエケベリアだのって話は抜きにしても魅力的な植物なんですよ。 Sedum suaveolens 水遣りを控えめに、出来れば株自体にはかけないようにすると、白粉のハゲも無くもっと綺麗に仕上がるのかもしれませんが、個人的にはこれでも充分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セダムブーム

最近セダムがマイブームです。 セダムなんて相当昔に通り過ぎましたよ!・・・・とか。 多肉を始めたきっかけはセダムでした・・・・とか。 セダム?へのツッパリは要らんですよ!(意味不明)・・・・とか。 そういう事を言う人は多いと思いますが(少ないと思いますが)、やっぱりセダムってキングオブ多肉植物! 多肉植物の原点! な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプリングワンダーの咲き始め

セダムのスプリングワンダーです。 取り敢えずこちらの記事をどうぞ。 この記事を書いてからなんとなく忘れていたら、花が咲き出してしまいました。 スプリングワンダー Sedum versadense f.chontalense まずい! このまま放っとくとどんどん花が咲いて数が激減してしまう! そうです、前回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春近し スプリングワンダー元気!

ぼちぼち早いものから春の萌芽が始まりました。 まだまだ寒いですが夜が明けるのはかなり早くなった印象。 日照時間が植物に春を告げているのでしょうねぇ・・・。 ・・・・・・・・・・なんて詩的な表現で始めてみたところで通常運営に戻って本題です。 スプリングワンダーって名前だけあって、やはり春が最盛期なようです。 スプリン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプリングワンダーのトレー

かつてこんな記事をあげました。 要するにスプリングワンダーをトレーいっぱいにしようと言う計画のその後です。 現在どうなっているか・・・・。 ま、見てもらうのが早いですね。 スプリングワンダー Sedum versadense f.chontalense 春に比べれば「いっぱい」と言えるような感じになってきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スアベオレンスのセダム花

スアベオレンスです。 セダムのくせにセダムっぽくない。 寧ろ見た目はエケベリアにそっくりなセダム。 これです。 スアベオレンス Sedum suaveolens ごらんの通り白粉系のエケベリアにそっくり。 なんでも夏に弱いのだそうで、確かにここ数日はダメになる程では無いですが体調は確実に悪そうなのでこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプリングワンダーの葉挿しトレー

このトレー、何のトレーかわかりますか? 実はこれ、去年の冬の写真なのですがスプリングワンダーの千切った葉をばら撒いてあります。 一部は既に苗と呼べる様なものになってまして順調なのですが・・・・・。 スプリングワンダー Sedum versadense f.chontalense その他はまだ小苗。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久々の二和園

かと思って、前回いつ行ったのか調べてみたら一ヶ月も経ってませんでした。 なんだぁ・・・。 冬だからってのもあって、最近ちょっと足を運ぶ回数が減ってる。 まぁこれからの時期だよね、ホントに園芸が楽しくなるのは。 園内に巨大な恵比寿笑いを見付けました。 土に植わってますが、根が無いのだそうです。 このまま二年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプリングワンダーが咲いちゃった

春です。 庭では次々と色んな花が咲き始めています。 ちなみにこれはハナニラ。 詳しい種類はわかりません^^; そんな中で、咲いてはいけない花が咲いてしまいました。 スプリングワンダー Sedum versadense f.chontalense スプリングワンダー花! このスプリングワンダーとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スプリングワンダーが赤いんです

題名の通りです。 スプリングワンダーが赤いんです。 スプリングワンダーって見る時期によってホントに様々な顔があります。 今の時期は紅葉シーズンって事になるのかな。 とにかく見て貰うのが早い・・・・って事でほれ。 スプリングワンダー Sedum versadense 赤いでしょ! でも、ここまで赤くなった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・成長点

植物に於いて最も生命の息吹を感じられるポイント。 一番新鮮でキレイな場所。 そして成長するのに最も大事な場所。 それが成長点です。 たいていの植物の場合それは頂点の真ん中にあります。 今日はそんな特集。 いや・・・単に中心部をアップで撮影しただけなんすがね・・・・。 仙女盃 Dudleya brittoni…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

セダムが大変です

題名の通りです! セダムなどのベンケイソウが大変なんです! ある日リトルジェムを下さいと言う人が現れたので、たしかこの辺にあったよなぁ・・・と思った場所を見てみたんだけど何故か見付から無い。 あれ?おかしいなぁ・・・何処に置いたっけ?・・・と家じゅう探してみたけどやっぱり無い! えっ!?もしかして風かなんかで棚から落ちて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

収穫祭

本日は収穫祭です。 春になったので弁慶草を収穫しましょう。 そう、このトレーです。 いやこれ、寄せ植えじゃないです。 鉢をトレーに並べてるだけです。 さて、これをどうするかと言うと簡単です。 先っちょをチョンチョンとちょん切る・・・だけ。 それだで、こんなにたくさんの挿し穂が採れました! いや~採…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

花咲く!?スプリングワンダー

まだかまだかと待ち侘びていましたがいよいよ春めいて来ましたね~。 春と言えばやっぱりスプリングワンダー。 スプリングって名前に入っちゃってるくらいですから! と言うわけでスプリングワンダー。 春になったら伸びてきました、上に・・・。 スプリングワンダー Sedum versadense f.chontalense …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薄化粧の花

かつて二和園にて、アエオニウムだと思って買ってきた薄化粧。 セダムなんですね~。 薄化粧 Sedum palmeri で、その薄化粧から花芽が出てきました。 まさにアエオの花と似たような感じの花芽の出かたで・・・。 もしかしたら、アエオと同じように花が咲いたら枯れる!?・・・なんて思って慌てたのですが、よく見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more