テーマ:フェネストラリア

フェネストラリアが咲きそう

うちではフェネストラリアは咲きません。 咲かないどころか夏に腐ってなくなる・・・・が定番化しつつありまして、実際のところ今年も五十鈴玉が消えました。 ところがその咲かない常識を覆したフェネストラリアがあります。 Fenestraria Fireworth 今年もまたちゃんと蕾が出来てます。 花色は黄色なので五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェネストラリアって・・・。

フェネストラリアです。 1属1種だっけ? と、基本的には言われてるようですが、園芸的には数種あるようです。 そのうちうちにあるのは群玉と五十鈴玉とファイヤーワース・・・・だっけ? これがなかなか夏の暑さとか湿気とかに弱くて、毎年夏越えが難儀です。 去年たいそうやられたのが群玉。 うちでは群玉は何回かやってきてるの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

復活群玉

フェネストラリアです。 フェネストラリアといえば五十鈴玉と群玉の二種類。 黄花が五十鈴玉で白花が群玉と言う二種類です。 ちなみにどちらも学名は同じ・・・・・だったはず。 Fenestraria rhopalophylla f.aurantiaca こちらは五十鈴玉。 黄色の花が咲く方です。 うちでは・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のメセンの実生は比較的上手くいってます

タイトルで今年のと書きましたが、実際に蒔いたのは去年の秋ですね。 わたくしメセンの実生は基本苦手としておりますが、今年はメセンの成長がとても良いです。 まぁ、育ってるものは比較的育てやすい系のものではありますが・・・。 まずはこれ。 Fenestralia rhopalophylla フェネストラリアは冬型のメセン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十鈴玉が咲きました

五十鈴玉。 そういえばかつて何年か維持していた五十鈴玉がありました。 購入した年、植え替えもしてないのに花が咲きましたが、その翌年以降花が咲く事はありませんでした。 メセンの育て方がよく分からないのもありますが、夏越えがなかなか大変な種類なので夏に体力を消耗してしまうのでしょうか。 それなりに増殖はしたのですが、それ以降結局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェネストラリアット

昨日はフリチアだったので今日はフェネストラリア。 どう言う関連性があるかというと単に形が似ているメセン・・・ってだけなのですが、あまりに形が似過ぎているのでよく一緒にされがちです。 成長型も違うフリチアとフェネストラリア。 フリチアと逆でフェネストラリアは冬型なので現在は休眠中? Fenestraria Firewort…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

棒状のメセン

秋はメセンの植え替えの季節。 と言うわけで今日はフェネストラリア。 フェネストラリア属は凄く種類の少ない属です。 基本的には2種類しかない・・・と思ってます、自分は。 どちらも同じ形の棒状メセンで、頭の上にレンズのようなものが付いてます。 違いはと言うと花の色のみ。 群玉は白い花で五十鈴玉は黄色い花です。 最近…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十鈴玉

五十鈴玉とは秋に咲くもの・・・・と言う認識があります。 うちでは過去、あまり咲いたことは無いのですが咲くときはだいたい秋。 年が明ける前には咲いてたはず。 ・・・・・と言うことは今年も咲かないのか。 五十鈴玉 Fenestraria aurantiaca まぁ、アレな感じになっちゃってますからねぇ・・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十鈴玉が今年は咲きました

五十鈴玉です。 この五十鈴玉と言うやつ、うちでは毎年咲くとは限らないんです。 実際、去年は咲きませんでした。 いや、もちろん管理の問題なんですがね。 五十鈴玉 Fenestraria aurantiaca 通常秋に植え替えるのですが、植え替え時のストレスが開花時期まで続いてると咲かない事が多いような気がします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

咲きました(五十鈴玉

さて、五十鈴玉です。 確か以前記事にしたような気がしますが、買った年以来一度も咲いてません。 咲かないばかりか植え替えのストレスで毎年半分近くダメにしてしまって・・。 まぁ詳しくはこちらの記事を読んで下さい。 あんまり詳しく無いけど(^^;; で、蕾が上がってきたところまでが前回の記事でしたが、ついに咲きました! 五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五十鈴玉咲く?

いや~、メセンの季節ですね~。 夏の間は、メセンなんてもうねぇ・・って思ってましたが(思ってた!?)やっぱり秋になるとメセンが気になるそんな季節! メセンと言っても色々とあるもので、今日のメセンは比較的一般的なメセン、五十鈴玉です。 フェネストラリアには二種類あって、白花が群玉、黄花が五十鈴玉となってるみたいです。 と言…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のフリチアの花

さて、フリチアです。 棒状メセンは群玉と五十鈴玉が有名なのですが、それらと形は似ていても非なるもの。 冬型のフェネストラリアに対して、このフリチアは夏型メセンです。 そして花期も丁度今頃のようで、キレイな花が咲きました。 光玉 Frithia pulchra キレイだけど、去年もこんな花だったっけなぁ。 なんかも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

帝玉

夏に弱い弱いと散々言われている帝玉。 腐れ易さの代表格みたいなところがありますが、うちではなんと夏越えたみたいですぜ~。 帝玉 Pleiospilos nelii なんか帝玉って見た目凄く気持ち悪いけど、こうやって抜いてみると大きめのコノフィツムみたいやね。 大きさ的には去年一年で殆ど成長しなかったんだけども…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

光の玉

我が家で唯一のフリチアです。 …と言ってもフリチアって凄い種類少ない。 僕もこれともう一つくらいしか知りません(^^;) と言うわけでこれ。 光玉 Frithia pulchra まぁ見た目はフェネストラリアの五十鈴玉そっくりです。 でもタイプ全然が違います。 夏型なんですよ。 五十鈴玉と真逆です。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

フリチアとフェネストラリア

え~、この二つの違い判りますか? 判らない方のほうが少ないと思いますが、かたや夏型多肉、かたや冬型多肉、属もフェネストラリアとフリチア、全然違います。 でも形は・・・・。 こっちがフェネストラリアの五十鈴玉 こっちがフリチアの光玉です。 現在大きさの差がありますし、徒長も手伝って判りにくいですが、成長すると…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

春一番

いや~、すごい風でしたね~春一番。 温室がワサワサ揺れてて、心配になったんで仕事帰りの夜中にトントンと杭打ち作業しましたよ^^;;; そのお陰か否か、朝起きて温室に直行しましたが無事に立ってました。 良かった良かった^^ と、思ったのもつかの間、中に入ってみてビックリ! なんじゃこりゃ~! カゴが二つばかり棚…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more