最終回・・・・?

さて最終回! なのかどうかは分かりませんが・・・・一旦の区切りです。 今日で毎日更新が一旦止まります。 実際には毎日更新では無く、翌日に前日の日付でアップした記事・・・・なんてのも数回ありますのでズルっちゃズルですが、取り敢えず止まります。 止まるという事は明日更新する記事は無いという事です。 つまりはそれだけの事…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

さて、あと二回です(この記事含む)

さてさて、いよいよと言いますがあと二回です。 あと二回なのにいつもと同じような記事を書くのもなんなので、どうしようかと思ってしまいますが・・・・。 一先ずはこのブログの名前の由来など・・・・・。 もうご存知の方はご存知と思いますが、このブログの名前は某国民的アニメの某キャラクターからの引用です。 そのキャラクターの背…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ついに来ました!!!!

恐れていたメールがついに来てしまいました!!! ------------------------------------------------- 祝ブログ開設10周年! ○━━━━━━━━━━● ウェブリブログを使い始めて  10周年!!  ●━━━━━━━━━━○ ウェブリブログにご登録後、 あと2日で1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ボルシー錦の仔吹き苗

お疲れ様です。 今日はハオルチアです。 以前からお知らせしておりますが、ボルシー錦を胴切りしました。 その結果が概ね出ましたのでお知らせ。 結果出たというか・・・・・、取り敢えず処置したと言う感じですが。 まずはこれ。 ボルシー錦 こんな感じです。 正面の一本には良い斑が入っていますが、それ以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実生のミトロフィルム

ミトロフィルムです。 結構たくさん発芽して育ってたMitrophyllum mitratumですが、植え替えのタイミングで少々失敗しまして、現在残りわずかとなっております。 まぁこのパターン、よくあるパターンなのですが、実生苗の植え替えはやはり難しいですね。 まぁ主な失敗の原因と言うか要因は夏の暑さなんですけどね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メリークリスマス!じゃなくてメリーゴーランド

間もなく咲きそうなシンニンギアがあります。 その名もメリークリスマス! まさに今のこの時期にピッタリ! ・・・・・・ではなく、メリーゴーランドです。 Sinningia Merry-Go-Round このシンニンギアは毎年コンスタントに咲いてくれるのでとても良いですね。 ただ・・・・・。 http…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もへデフォリウムに葉が出始めました

シクラメンです。 ヘデフォリウム。 一般的に売ってるシクラメンとは違いまして、塊根がかなり大きくなるタイプ。 そしてこれ、一般的なシクラメンと花の咲き方も違いまして、まずひたすら花だけが咲いて、それが終わると葉が出てくる・・・・と言う咲き方です。 でもって、開花については既にお知らせしておりますが・・・・・。 ht…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙女香

いつぞや頂いた仙女香。 Haworthia cymbiformis v. setulifera f. variegata とても綺麗な株です。 いわゆるセツリフェラの斑入りの事を仙女香と言うらしいです。 つまりはセツリフェラ錦ですね。 うちに来てからなかなか調子が出なかったから気難しいのかと思ってましたが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルカイロフィラ開花

カルカイロフィラです。 アロエですね。 カルカイロフィラはサイテス一種ですが、比較的増えやすいので価格もそれほど高くなく手に入ります。 そんな訳でいまいち注目されないアロエなのですが、結構可愛い花が咲くんです。 Aloe calcairophila こんな花です。 可愛いでしょ。 これが連なるように咲き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マッソニアも咲き始めました

マッソニアです。 ポリキセナもマッソニアになったんだかなんだか・・・・そんなような噂も聞いたような聞いてないような・・・・。 マッソニア属はドンドン統合されて増えてるのかもしれません。 いや、逆だったかなぁ・・・・・マッソニアがポリキセナになったのかしら? 良く分からないので各自調べてください。 取り敢えずここではマッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて、ぼちぼちラストスパート

さて、予告しました通りこのブログの更新は今月半ばで一旦止まります。 例年通りだとあと3日で10周年メールが来ると思うのですが、その10周年のタイミングで止まります。 たぶん12月18日くらいかしら?(←良く覚えてない) 今まで長らくご愛顧いただきましてありがとうございます。 始めてから5年くらいはこのブログ、通勤電車の中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

細葉のエンシ

なんだか球根界隈で転属やら改名やらが色々あったそうですが良く分からないので旧名、旧属のまま行きます。 と言う訳で今日はポリキセナ。 エンシフォリアは毎年きれいな花を咲かせてくれるております。 Polyxena ensifolia これは普通のエンシフォリア。 既出の写真で申し訳ありません。 でもとても気に入っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年も七宝樹

なんだか入門種のような感じの多肉植物ですが、未だにうちに君臨してる七宝樹。 いやいや、わたくしまだまだ初心者ですので入門種いっぱいあります! で、その夏の間は休眠する七宝樹ですが、今年もしっかり発芽してます。 Senecio articulatus variegated 斑入りの七宝樹は七宝樹錦・・・で良いんですよね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

綴化が戻ってきた?

この記事にある通りですが、もともと綴化の群生だったこのサボテン。 すっかり綴化部分がなくなって単なる群生になってしましました。 Mammillaria candida ・・・・・・と思っていたのですが。 最近端々でちょっと通常と違う部分が見られるようになってきました。 こことか。 ここも。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピクタを切る!(続)

以前エントリーしたこの記事。 https://kamemushi01.at.webry.info/201807/article_28.html そのピクタのその後です。 と言ってもまだ半年も経っていないので、それほど大きく変化してる訳ではないのですが・・・・。 これくらい。 Haworthia picta 三…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フェネストラリアが咲きそう

うちではフェネストラリアは咲きません。 咲かないどころか夏に腐ってなくなる・・・・が定番化しつつありまして、実際のところ今年も五十鈴玉が消えました。 ところがその咲かない常識を覆したフェネストラリアがあります。 Fenestraria Fireworth 今年もまたちゃんと蕾が出来てます。 花色は黄色なので五…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

翠晃冠錦!!?

翠晃冠です。 実生の。 ご存知の通り、斑入りの翠晃冠は錦が付いて「翠晃冠錦」という名前になりますよね。 Gymnocalycium anisitsii f.variegata 実生で斑入りがちゃんと育ったケースはうちでは珍しい。 ゼロでは無いですが・・・・。 やっぱり斑入りって弱いんですよね。 うちみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルセラの実生苗は二本あります

ブルセラです。 ブルセラ ファガロイデスです。 うちにあるブルセラは二本。 どちらも実生のものです。 一本は自分で播種したもので、一本は頂き物です。 まずは頂き物のほう。 Bursera fagaroides もう殆ど休眠に入っております。 殆ど・・・と言うのは、わずかに一枚だけ葉が残っているから。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

その後のグロメラータ

グロメラータです。 玉型のウチワサボテン。 もう玉型をウチワサボテンと総称するのはやめたらどうかと言う意見はさておき、玉型のウチワサボテンは面白いのでとても好きです。 有名なプナやジオメトリックスなんかも玉型のウチワサボテンですね。 さて、そのグロメラータ。 実生のグロメラータです。 どうにも玉型に育たなかったグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more