アロンソイなかなかに花合わず・・・

結構気に入ってるサボテンにツルビニカルプスのアロンソイがあります。
なんとなく冠のようなその形と花の綺麗さがお気に入りなのですが、そこそこに値も張るのです。

アロンソイ Turbinicarpus alonsoi
画像


タネの流通量の少なさや成長の遅さなんかが高騰の原因でしょうか。
また、ツルビニはワシントン条約で全種類サイテスⅠに登録されてますので、タネの輸入も基本的には無理・・・ってところも原因かと。
画像


それなら自分でタネを採ろう!

・・・と購入してきた二本目のアロンソイ。
画像


既に開花球なので充分に花は咲くのです。
既に何回か咲いているのですが・・・。

何故かこの二本、交互に咲くねん!
画像


まぁ一本はうちに来て間も無いので、ある程度環境に馴染んできたら開花サイクルも似てくるのかも知れませんがね。

一年に一回咲いたら終わりのサボテンでは無いので、たぶん今年まだ何度かチャンスがあるはず。
上手く行くといいけどねぇ・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック