テーマ:ディオスコレア

シルバチカじゃなくてヘミクリプタ

前回間違えてシルバチカとして紹介したかもしれません・・・・。 申し訳ございません。 でも面倒なので訂正はしませんが・・・^^; なんだか自分の頭の中でもどっちがどっちだったかゴチャゴチャになってるところがあるので、過去にも何度か間違えているかもしれません。 と言う訳でヘミクリプタ。 特に何があったと言う訳では無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シルバチカの実生床

シルバチカです。 山芋科ですね。 亀甲竜の一種ですので、形も似たような形になります。 そんなシルバチカの実生床。 Dioscorea sylvatica 物凄い数です。 良くこれだけ芽が出たものですが、更に良くこれだけ育ったものです。 が、油断していたら結構酷い状態に・・・・。 水分不足で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シルバチカがお目覚めです

実生のシルバチカです。 ディオスコレアは何だかんだでやっぱり休眠明けが一番のネックですよね。 休眠明け・・・・というか、ちゃんと目覚めてくれるかどうか・・・・。 特に実生苗は目覚めることなく終わるケースが多かったりして・・・・。 そんな感じですが実生苗のシルバチカ、一部ちゃんと目覚めました。 Dioscorea s…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実生の亀甲竜もお目覚め

さて、つい先日亀甲竜が目覚めた記事をエントリーしましたが、実生の亀甲竜も目覚めました。 Dioscorea elephantipes それほどたくさんは無い実生の亀甲竜ですが・・・・。 そのうち一本が・・・・。 目覚めてます!! 良かった良かった。 一本でも無事で良かった・・・。 他のもちゃんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最後の亀甲竜

今日は亀甲竜。 なんと亀甲竜。 亀甲竜についてはもう説明の必要は無いかと思われますが、これです。 Dioscorea elephantipes これはボチボチ大きい亀甲竜。 うちでは二番目の大きさの亀甲竜。 これが、なんと。 目覚めました!! それだけ・・・・・。 いや、実はもう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀甲竜の目覚めがかなり早いです

夏真っただ中。 台風なんかも来たようですが、一先ず関東は大きな事は無く無事通り過ぎたようです。 関西方面が無事だと良いけど・・・・。 そんな中ですが、今年は亀甲竜がとっくに目覚めてます。 Dioscorea elephantipes 写真でははみ出てますが、蔓は既にかなりの長さになってます。 例年きっちり秋に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀甲竜が早くも・・・・

昨日はヘミクリプタでしたが、今日は亀甲竜。 冬型の植物であるところの亀甲竜は現在休眠中・・・・・のはずです。 ほら。 Dioscorea elephantipes ほらね。 でもってうちにはいくつか亀甲竜がある訳なのですが、他の亀甲竜も基本的には休眠中です。 このまま秋までは休眠するはず・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘミクリプタの実生苗

今日はヘミクリプタ。 ディオスコレア属です。 つまりは亀甲竜の仲間。 ディオスコレア属と言うことはつまり山芋の仲間。 日本で普通に食べられてる山芋もディオスコレア属ですが、ディオスコレア属にもたくさんの種類がある中で、観賞用として販売される山芋はたいていの場合地上部に塊根を作るものです。 つまり今日のヘミクリプタも地上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルピコラ植え替え

今日は実生のルピコラです。 ディオスコレア属のルピコラ。 要するに山芋の仲間です。 亀甲竜と同じ属です。 なので山芋のようなものが育つのだと思いますが、現在の実生トレーがこちら。 Dioscorea rupicola ところどころしか芽が出てません。 残った僅かな苗だけでも植え替えてしっかり育てよう・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろカメのお休みです

時折まだ若干寒い日はあるものの、春になってどんどん気温は暖かくなっております。 今年は何というか・・・・寒の戻りが少ないというか・・・・。 一気に春が来たって感じです。 例年、時折5℃を下回るような日が入ったりして、夏型を外に出すか出すまいか迷ったりするのですが、今年は迷いも無く外に出せるから良いですね。 毎年こうだと風…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Dioscorea hemicrypta 実生

いつぞやに紹介してましたっけ? ヘミクリプタの実生床です。 Dioscorea hemicrypta 蒔きっぱなしの放りっぱなしなので、蔓が換気扇付近に巻き付いたりして大変なことになってます。 それでも放置してますが、ちゃんと育ってるので凄い。 で、蒔きっぱなしの放りっぱなしなので、この土の中がどうなってるのか一度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シルバチカの実生トレー

今日はシルバチカ。 ディオスコレア属です。 ディオスコレアと言えば亀甲竜が有名ですが、シルバチカも捨てたものではありません。 かつてはこちらが亀甲竜として流通していたという経緯もあり、本家亀甲竜とくらべても大差無いくらいの迫力はあります。 Dioscorea sylvatica 2年くらい前に蒔いた実生のト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀甲竜って小さくてもカッコいい!

亀甲竜! 久しぶりです! 久しぶりですが、うちにはちゃんと亀甲竜があります! やっぱうちには亀甲竜がないとね! かめだけに! というわけで今日の亀甲竜は実生のちっこいの。 播種はうちではありません。 これ。 Dioscorea elephantipes 現在葉が全開で茂ってるので本体が隠れてますが、ペラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀甲竜の葉

実生の亀甲竜です。 5~6本植わってますが、それぞれ葉が出てきました。 で、株によって葉が若干違う・・・。 こっちはこんな感じのヨレヨレの葉っぱ。 Dioscorea elephantipes ハート型の葉の周囲がヨレヨレとしています。 そしてこんなやつも。 こっちはキレイなハート型。 個人的…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大きい亀甲竜も発芽

さて、連日お伝えしているように、冬型多肉植物がどんどん目覚めてます。 亀甲竜についても既に萌芽報告致しましたが、その時まだ目覚めてなかった一番大きい亀甲竜も目覚めましたよ。 Dioscorea elephantipes 一番大きな如何にも亀甲竜!って感じの亀甲竜。 超お気に入りです。 今年もしっかりした芽がここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀甲竜を植え替えます

亀甲竜です。 亀甲竜は基本的には、秋になって涼しくなってくると芽が先に出て、暫くすると根が出るタイプのようです。 だからこのくらい芽が出てても・・・。 Dioscorea elephantipes まだ新しい根は出てなかったりします。 植え替えるなら今のうち今のうち! と言うわけで植え替えを敢行し…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

亀甲竜の実生苗も目覚めました

昨日に引き続き亀甲竜。 今日は実生苗です。 まずはこれ。 Dioscorea elephantipes うちで播種したものでは無いですが結構気に入ってる実生苗。 背が高くて割れも多く、なかなか将来性があるんじゃないかと思ってます。 これはもう夏の真っ只中に休眠から目覚めて既にわさわさと葉が茂ってます。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

亀甲竜が今年も目覚めました

亀甲竜です。 言わずと知れたヤマイモ科のコーデックス。 亀の甲羅に似た形になるのが和名の由来・・・なんて説明はもはや要らないですね。 さて亀甲竜、目覚めました。 Dioscorea elephantipes この亀甲竜はちゃんと毎年夏には休眠して秋に目覚めます。 ところで亀甲竜は日本国内で育てると徐々に緑になる・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シルバチカ!

ディオスコレア シルバチカです。 一本だけの実生苗。 順調に育ってはいます。 Dioscorea sylvatica コーデックスのほぼ全体が埋まってしまっていますので良く見えませんが、きっとそれなりに大きくなってるはず・・・。 という思いで抜いてみると・・・。 こんな感じ! まぁぼちぼちですかね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀甲竜は早めに植え替えたほうが良いかもね

実生の亀甲竜です。 亀甲竜も当たり外れがあって、この年はかなり発芽率が良かった年。 どういう条件で発芽率が良くなるのか全く分からないため運まかせの播種ですが、たくさん出るとやっぱり嬉しい。 そんな訳で現在の亀甲竜。 Dioscorea elephantipes 色々な意見があるとは思いますが、現在休眠中でぼちぼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さい亀甲竜から芽が出た!

亀甲竜はいくつかあります。 その中でも1番小さいやつ・・・いや、1番小さいのは一昨年の実生苗なのでその次に小さいやつ。 購入品ですがたぶん実生4~5年くらいの苗かと思われます。 これもまた他のと同じように夏になり休眠に入りました・・・が、二つあるうちのひとつ。 Dioscorea elephantipes 休眠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シルバチカが休眠に入りました

シルバチカと言えばディオスコレア。 亀甲竜関係です。 亀甲竜のほうばかりに目が行ってましたが、いつの間にかシルバチカも休眠に入ってたようです。 Dioscorea sylvatica まだ土の中は見ませんが、どのくらい太ってるか楽しみですね。 実生苗のほうはまだギンギンに成長中! 休眠しないのかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さい亀甲竜も休眠っぽいです

亀甲竜は冬型の多肉植物です。 つまり夏は休眠します。 うちにある中で一番大きな亀甲竜は早々に休眠に入ったようですが、小さいほうもそろそろ休眠に入るようです。 葉が茶色味を帯びてきましたよ。 Dioscorea elephantipes 枯れるねもうすぐ。 この2つは購入実生苗ですが、背が高くて割れが激しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀甲竜、休眠?

なんだか昨日、書くだけ書いてアップし忘れていたらしく一日飛ばしてしまいましたので今日は二日分。 昨日分は昨日の日付で本日のアップとなってしまいましたがご了承くださいませ。 そんなこんなで、今日の記事は亀甲竜です。 亀甲竜と言えば冬成長型。 暑い夏には蔓が枯れてなくなっているのが通常の状態ですが、環境に馴染んだ亀甲竜は真夏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヘミクリプタは芋の成長早い?

ディオスコレアです。 ディオスコレアの代表種と言えばやはり亀甲竜。 と言っても実はディオスコレアの亀甲竜と言うのは旧と新で2種類あるのです。 現亀甲竜がelephantipes、旧亀甲竜がsylvatica。 どちらも同じような形をしてますが、elephantipesのほうが丸みがあるという印象ですかね。 ディオスコレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀甲竜実生苗も植え替え

亀甲竜の実生苗です。 播種から2年経ちました。 Dioscorea elephantipes 1年目は1年でこんなに育つの!?ってくらい育った印象でしたが、2年目はひとまわり大きくなったかな~ってくらい・・・。 まぁそんなもんですよね。 最近もっぱら実生苗は放置することにしてますが、放置しっぱなしなのもなんなの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんな時期ですが亀甲竜の植え替えです

亀甲竜。 うちにある中で1番大きい亀甲竜は大変元気です。 Dioscorea elephantipes 極端に大きい訳ではない亀甲竜ですが、形が良いので大変気に入っております。 それはそうと、これより一回り小さめの亀甲竜。 深めに植えてるのですが、鉢から土が溢れ出しました。 鉢も若干膨ら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シルバチカの実生床が凄いことになってます

去年の播種です。 と言っても秋蒔きなのでまだ播種から3ヶ月も経ってないくらいですね。 ディオスコレアをいくつか蒔いたのですが、その中でも特にシルバチカの発芽率が凄い! こんなになってます! Dioscorea sylvatica まぁ蒔いた数もそれなりに多いのですが、それにしても良く発芽しました。 これ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

亀甲竜の蔓が生え変わりました

亀甲竜です。 一般的に亀甲竜は夏は休眠するものです。 もちろん個体差がありますので全部が全部そうと言うわけではないですが、一般的にはって話です。 で、うちの亀甲竜はと言いますと、全然一般的じゃないです。 夏の間じゅう蔓が伸び続けていました。 このまま冬に突入するのかな?・・・と思いきや、秋の終わりに急に枯れ始めまして・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お目覚めの亀甲竜とお休みの亀甲竜

いよいよ冬になってきました。 まだまだ秋ではありますが、かなり寒くなりましたね~。 冬と言えば亀甲竜。 夏の間休眠していた実生苗は目覚めました。 Dioscorea elephantipes まだ一部目覚めてないですが、概ね順調っぽいですね。 そして今年の春に購入した苗も萌芽。 これで何年生で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more